スタディサプリENGLISH「TOEICコース」

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」を完全検証!

 

TOEIC900点を保有する私は、「TOEICのスコアアップのためにもっとも良い教材を教えてください」という質問をよく受けます。

 

その回答として、私自身も現在進行形で使っていて、かつ、もっとも効率的にスコアアップを実現できるスタディサプリENGLISH「TOEICコース」ついて、ここでは詳しく説明していきます。

 

〜もくじ〜

 

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」とは

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」とは、リクルートが提供しているTOEICのスコアアップに特化した学習サービスです。

 

テレビCMやインターネット広告などで「スタディサプリ」という名前を聞いたことがある人も多いかと思います。

 

スタディサプリは中学受験、高校受験、大学受験のための学習サービスとしてまずは発売されました。

 

その後、日常英会話を学ぶスタディサプリENGLISHと、ここで紹介するTOEIC攻略に特化したスタディサプリENGLISH「TOEICコース」が発売になりました。

 

このように様々なコースがあるスタディサプリですが、ものすごい勢いで利用者数が増えています。

 

その理由は、主に以下の3つです。

  1. パソコン、スマートフォン、タブレットで学習できるので便利
  2.  

  3. サービスの充実度が他と比べ物にならない
  4.  

  5. 料金が安い

 

従来の学習法というのは、紙面の教材とCDの音声というものが主流でしたが、スタディサプリは専用サイトへパソコンやスマートフォンからアクセスして学習するという方法です。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義11

実際の画面

 

そのため、自宅のパソコンでも、移動中やちょっとしたスキマ時間にスマホでも勉強できてしまう利便性の良さが人気の理由となっています。

 

さらには、リクルートという日本を代表する大手企業が提供するサービスなので、かけている資金が違うためか、サービスの充実度が他とは比べ物になりません。

 

リクルート

 

常に最新の情報に更新され、新しい問題が追加され、ものすごい量の講義動画を見ることや音声を聞くことができてしまいます。

 

それなのに低価格。

 

これまでのTOEICの学習アイテムとは比べ物にならないくらい便利で充実しているのがスタディサプリENGLISH「TOEICコース」です。

 

 

講師の関正生(せきまさお)とは

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」の講師は全て関正生(せきまさお)氏が担当しています。

 

関正生

関正生氏

 

関正生氏は、某有名予備校の伝説の英語講師とも呼ばれる人で、おそらく日本で一番有名かつ人気の英語講師です。

 

私自身、長らく関正生氏のファンで、以下のように何冊も書籍を購入しています。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義12

 

関正生氏がなぜこれほど人気なのか、その理由は主に「講義の分かりやすさ、暗記に頼らなくてもいい学習法、英語への情熱」の3つです。

 

1週間の無料お試しでもスタディサプリENGLISH「TOEICコース」を利用すれば、関正生氏の講義動画を見ることができますが、これほどすごい英語講師は他にはいないと感じることになると思います。

 

中学や高校のときの英語の先生とは次元が違います。

 

関正生氏はTOEICでも連続で満点を獲得するなど、最強とも言える人が講師を務めているのもスタディサプリENGLISH「TOEICコース」の大きな魅力です。

 

 

学習できる内容

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」では、TOEICのスコアアップに必要な全てが学べます。

 

学習内容は以下の4つの構成になっています。

 

パーフェクト講義

パーフェクト講義

 

パーフェクト講義では、TOEICの全体と各パートについて、講師の関正生氏が攻略法と学習法について解説してくれます。

 

また、各パートごとによく出る問題の演習と解説についても動画で学ぶことができます。

 

すべての問題が網羅されていて、かなりボリュームです。

 

実践問題

実践問題

 

実践問題は、実際のTOEIの問題の演習になります。

 

問題は小分けされていて、その都度、解説動画を見て理解していくようになっています。

 

問題は毎月追加されるので、常に新しい問題を解くことが可能です。

 

TEPPAN英単語

TEPPAN英単語

 

TEPPAN英単語では、目標点数を600点、730点、860点、990点の4段階に区切り、それぞれの目標点数を達成するために覚える必要がある英単語を学習していきます。

 

学習方法は、画面に英単語が表示され、その単語が表す意味を4肢1択で回答していくというものです。

 

回答の後、答え合わせとして、その単語が表す意味、発音(音声)、例文が表示され、確認していくというものです。

 

パーフェクト講義 - 英文法編

パーフェクト講義 - 英文法編

 

パーフェクト講義の英文法編では、講師の関正生氏がTOEICでよく問われる文法知識について詳しく説明してくれます。

 

書籍や教材のように紙面で理解するよりも、講義形式の動画ははるかに分かりやすく、また、勉強の負担もありません。

 

ここまで記載した4つがスタディサプリENGLISH「TOEICコース」で学習する内容になります。

 

どれもTOEICのスコアアップに直結することばかりです。

 

 

実際に使ってみるとこんな感じ

 

実際に利用するにあたって必要となるのは、パソコン・スマートフォン・タブレットのどれかのみです。

 

まずはスタディサプリENGLISH「TOEICコース」に申し込みをします。

 

こちらから申し込みができます。

 

申込後、すぐに学習が開始できるので、パーフェクト講義から始めていきましょう。

 

パーフェクト講義では、関正生氏が各パートごとにスコアアップのためのテクニックを教えてくれます。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義02

 

これに本当に価値があると私は感じました。

 

私もこのサイトを通してテクニックを駆使することでTOEICを攻略してしまう方法を解説していますが、テクニックのレベルが違いすぎます。

 

(私は素人で、趣味でこのサイトを運営しているだけなので、負けて当然ですが)

 

さすがに予備校の人気ナンバー1講師で、日々英語の教育のみに従事している人だという感じです。

 

関正生氏自身の経験もそうですが、多くの受講生からフィードバックをもらっているからこそ、確立できたテクニックではないでしょうか。

 

とにかく着眼点がするどく、見ていて私も「なるほど」「この手は知らなかった」というものが多かったです。

 

パーフェクト講義の動画はそれぞれ3〜7分程度と短く、これを見るだけでTOEIC攻略のテクニックが分かり、効率的にスコアアップにつながります。

 

投資する時間に対して、得られる効果はかなり大きいので、パーフェクト講義はぜひ見てほしいです。

 

パーフェクト講義の次は、各パートごとに具体的な問題の解説に入ります。

 

まずはよく出る問題を切り口ごとに1つずつ演習し、その問題の解き方や考え方の解説動画を見ることになります。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義04

 

そして、それを定着させるためにディクテーションとシャドウイングをします。

 

※ディクテーション・・聞いた英語をタイピングして書き出す

 

※シャドウイング・・聞いた英語を真似しておいかけるように話す

 

ディクテーションは英語を正確に聞き取る力、細部までしっかり聞き取る力を身につけるのにとても効果的な学習方法ではありますが、やるのは大変です。

 

特にスマートフォンからの学習時はタイピングがしづらいのも問題点です。

 

シャドウイングはとても難しい学習方法ですし、声を出さないとできない学習方法なので、移動中などでのスマートフォンでの学習には適しません。

 

そのため、私はディクテーションとシャドウイングは無理にやらなくてもいいと判断しています。

 

ディクテーションとシャドウイングはどちらかというと、TOEICのスコアアップではなく、実用的な英会話スキルを身につけるためのものです。

 

やればもちろん効果はありますが、それよりも、繰り返し演習問題を解くことで高い効果が得られます。

 

このようにラクできるところはラクしながらも、効率的に活用していくのがポイントです。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」は、リスニングとリーディング問わず全てのパートについて、「速い・普通・遅い」という3段階のスピードに音声を調整することができます。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義05

 

どの速度の音声で学習するかということでも効果が大きく変わってきます。

 

初心者であっても、遅いスピードで練習することはおすすめできません。

 

理由としては、遅いスピードに慣れてしまうと、TOEIC本番でまったく歯が立たなくなってしまうからです。

 

初心者でも「普通」から入り、慣れてきたら「速い」にすることです。

 

普段から速い音声で練習をしていると、TOEIC本番のリスニングは余裕を持って臨むことができるようになり、これだけでスコアアップにつながります。

 

このように音声の再生速度を変えられるのはすごく便利です。

 

ぜひ活用してほしいと思います。

 

問題ごとに関正生氏が動画でしっかりと要点と回答の仕方を解説してくれているので、初心者でも理解がしやすく、分からないということはないはずです。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義06

 

説明が端的で分かりやすいのが本当にいいと思います。

 

また、動画で学べるというのも大きな利点です。

 

動画での学習は、やはり学習に対するストレスが少なく、また、分かりやすいと感じます。

 

繰り返し見ることにも適していて、書籍やテキストで学ぶのとは比べものにならないほどラクなので私は好きです。

 

このような流れで、パーフェクト講義ではTOEIC全体についてのテクニックと具体的な問題の傾向について押さえることができます。

 

しかも、TOEICのスコアアップに直結することだけに絞ってくれているので効率がとても良いです。

 

私が一生懸命書き上げたこのサイトの情報を全て読むのと比べれば、動画講義で要点だけを学べることがどれほど効率が良いかイメージがつくのではないでしょうか。

 

パーフェクト講義を終えたら、実際にTOEICの問題を解いてみるために「実践問題」に入ります。

 

実践問題はTOEIC本番と同じ形式の問題演習ができ、問題は3問ごとに小分けされていて、3問回答したら答え合わせと解説の動画に入るという流れです。

 

問題は毎月新しいものが追加されます。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義07

 

大切なことは実践問題を通して、実際のTOEICの問題に慣れることです。

 

「正解できているか」よりも「慣れること」が重要だと私は考えています。

 

なぜなら、TOEICは毎回同じ形式の問題が出題されるからです。

 

そのため、正解できたか間違ってしまったかということよりも、まずは問題の形式に慣れることを目指してください。

 

それがスコアアップにつながります。

 

最後に「TEPPAN英単語」と「パーフェクト講義 - 英文法編」へと入ります。

 

これらはTOEIC攻略のためのテクニックではなく、実力としての英語力を身につけるためのものになります。

 

TEPPAN英単語では、TOEICに頻出する英単語を目標とするスコアごとに学んでいきます。

 

画面上に英単語が表示され、4肢1択で回答し、答え合わせをしていくというものです。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義08

 

イメージとして、単語帳や単語カードのオンライン版という感じです。

 

直感的にポンポン回答をしていくことができるので、時間効率も良く、繰り返しの学習にも適しています。

 

特に、単語の発音を音声で聞けるのがありがたいです。

 

目だけの学習にせず、音声も同時にインプットすることで、定着を良くしつつ、リスニングの力も身につけることができます。

 

このようにスタディサプリENGLISH「TOEICコース」では、TOEICで必要となる英単語についても、無駄なく効率的に学ぶことができます。

 

「パーフェクト講義 - 英文法編」は関正生氏の人気の理由がもっとも分かる講義です。

 

関正生氏は予備校で、英文法などの受験向けの英語の講義が分かりやすいということで人気に火がつきました。

 

それと同じような講義をパーフェクト講義の英文法編では受けることができます。

 

これは実際に動画講義を見れば実感することですが、とにかく分かりやすいです。

 

関正生氏の英語に対する考えは「暗記不要」というものです。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義09

 

事細かに理論として英文法を理解するのではなく、ネイティブスピーカーの感覚にフォーカスして、頭を使うことなくイメージで英文法を理解しようという方法です。

 

たとえば、第4文型のSVO1O2という概念については、「Vにどのような動詞が来ようとも、O1にO2を与えると考えれば意味が分かってしまう」という考え方を提唱しています。

 

このような文法に対する考え方はTOEIC攻略にとても有効です。

 

TOEICのリーディングでは短時間で大量の英文を読む必要がある反面、回答として問われる箇所のみしっかりと理解できていれば正解にたどり着けます。

 

つまり、知らない単語に出くわし、その単語の意味が正確に分からないとしても、ニュアンスが分かれば正解にたどり着くことができてしまうということです。

 

完璧な回答方法ではありませんが、TOEICで点数を取るには十分な方法です。

 

このように関正生氏の英文法の講義は、英語に対して100%の理解がなくても、英語の意味を聞いて理解できる、読んで理解できるということを目指したものになっています。

 

大量な英単語と文法知識が求められる受験英語を専門に指導してきた関正生氏だからこその講義内容という感じです。

 

完璧に読解しようと思えば、終わりのないほどの勉強量が必要となるリーディングセクションを効率的に対処するためにはベストな方法だと思います。

 

このような内容で、テクニックを駆使することでTOEICのスコアアップを短期間で実現しようというのがスタディサプリENGLISH「TOEICコース」です。

 

私がこれまで内容を確認してきた教材や学習サービスの中では1番です。

 

 

効果的・効率的な活用法

 

やはりスマホを利用したスキマ時間の活用をおすすめします。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」講義10

 

私はわざわざ勉強のために平日の仕事後や週末に時間を確保することは避けたいタチです。

 

そのため、就寝前のベッドの中、お風呂の中、移動中、会社の休憩時間などを利用してスマホで学習を進めました。

 

各動画講義は3〜7分程度と短いので、スキマ時間での学習ができ、集中力の維持もしやすいです。

 

短期間で効率的にスコアアップにつなげるにはスマホの活用が重要だと私は考えています。

 

また、集中して勉強すべきはテクニックを解説している「パーフェクト講義」です。

 

TOEICはテクニックさえ理解して体現できれば、簡単にスコアアップできてしまいます。

 

マジメに英語を勉強するよりも、テクニックを勉強することこそTOEICには必要です。

 

テクニックを解説したパーフェクト講義を繰り返し見て、テクニックを理解することがスコアアップへの最短ルートであり、もっともラクな方法です。

 

ここで説明したとおり、スマホでスキマ時間を活用し、パーフェクト講義を集中的に見るというのがスタディサプリENGLISH「TOEICコース」のおすすめの活用術になります。

 

あと、講義に集中するためにBGMはオフにしておきましょう。

 

BGMのオフは画面右上にあるメニューの「BGM設定」からすることができます。

 

 

効果についてまとめ

 

結局のところ、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」を使うとどれくらいの期間でどれくらいのスコアアップができるようになるの?ということについて私の結論です。

 

■学習内容
パーフェクト講義を見て、テクニックを理解する

 

■学習時間
1日15分を1ヶ月間

 

■効果
現在の点数から+50〜150点

 

その後は実践問題の演習、TEPPAN英単語、パーフェクト講義の英文法編を継続的に学習した時間に比例してスコアアップしていきます。

 

目安としては、1日15分の学習を1ヶ月行うと+50点/月程度です。

 

このような目安で自分が獲得したい点数まで学習を続けると良いです。

 

やはり、最初に「パーフェクト講義を見て、テクニックを理解すること」が大きなスコアアップにつながります。

 

最小限の努力でスコアアップしたい人は気軽な気持ちでスタディサプリENGLISH「TOEICコース」を試してみてください。

 

今なら1週間無料みたいです。